• 美白クリームどれを使ったら良いか分からない。目安になるポイントをご紹介します!
  • 美白クリームの知識
  • 美白クリームを選ぶときにはポイントを押さえて選ぼう

    トップページ
    お気に入りに追加

    美白クリームを選ぶときにはポイントを押さえて選ぼう

    美白クリームを使ってみようと思うとき、誰もが1度はどれを使おうか迷うものです。
    これは美白クリームの種類や数が多いこともありますが、どの美白クリームも、同じような謳い文句が多いことも影響しています。
    宣伝に振り回されないで必要な成分のものを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか。

     

    美白クリームを選ぶときのポイント

    美白クリームを選ぶときに限らず、美白化粧品を選ぶときには、実はポイントがあります。
    自分の美白について、どのように考えているかを明確にすることが大きなポイントです。

    しみやそばかすを予防したい

    今あるしみやそばかすを改善したい

    予防と改善の両方を実現したい

    この目的によっては使用する成分が違うので、とても大切なことになります。
    予防をしたい場合は、アルブチンやトラネキサム酸がおすすめですし、改善するためにはプラセンタがおすすめです。
    どちらも実現したいときはビタミンC誘導体が効果を発揮します。

     

    医薬部外品(薬用)をチェックする

    大抵の美白化粧品は医薬部外品(薬用)ですが、中にはすごく似ているけど違う商品もあります。
    そのため、医薬部外品(薬用)の効果を得るためにも、その商品であることを確認しましょう。

    ポイントとしては、「美白」が明記されていることと、「医薬部外品(薬用)」が明記されていることを確認することです。
    もちろん、その商品自体に記載されていることが重要です。

     

    目的と医薬部外品(薬用)をチェックすれば大体安全性は確保できる

    大きなポイントを2種類押さえておけば、大体の安全性は確保できます。
    医薬部外品(薬用)には、国が安全性を認めている成分が配合されていますし、それに準じた効果もあることが最大の特徴です。